2021-11-01

祐天寺散歩-BIGJOHN東京店に遊びに行こう- ①周辺グルメ情報

BIGJOHN東京店は東急東横線、中目黒のお隣「祐天寺駅」から歩いてすぐの好立地。

しかしながら、祐天寺という駅。都会に最も近い下町である。なかなかBIGJOHNのためだけに降りるのもちょっと寂しい気もするが、安心して欲しい。隣の中目黒や学芸大学に挟まれながらも独自の発展を見せているとても面白い街だ。一日とは言えないが、ちょっと散歩するだけで半日しっかり楽しめちゃうんだから、参考にどうぞ。

まずは、BIGJOHN東京店のアクセス

祐天寺駅西口2の出口を背に、ローソンの真横

駅から徒歩10秒もかからない。大雨でも大雪でも入口が空いていたら傘も無しで突撃可能なこの近さ。入口を入るとちょっと手狭な店内だが、BIGJOHNの現行の品番に加えて店頭限定のカラーや加工をしたジーンズと数多くの雑貨が待っている。

□BIGJOHN東京店 

〒153-0053 目黒区五本木1-31-10 BIGJOHN東京支社1F

11時から19時 定休日なし(お盆・正月の休暇は事前にインスタグラムで告知)

お買い物が終わったら、ご紹介するお店を目がけがてらお散歩してみるのはいかがだろうか?


①絶品ジェラテリア「ACQUOLINA/アクオリーナ」

BIGJOHN東京店から歩いて2分ほど、中目黒方面へ1ブロックの近さに絶品のジェラテリア「ACQUOLINA/アクオリーナ」があります。「この辺りでいいお店ないですか?」の質問にはまずココを紹介するほど、絶対的な信頼感と。甘いものはちょっと。という大人なお兄様方も絶対に虜にさせ、しっかりと店頭で迷わせてしまうほどの、豊富で美味しすぎる定番フレーバーの数々と、さらに大渋滞を引き起こして悩み込んでしまう程の季節のフレーバー達が、待っています。絶対に絶対に2種類頼んで下さい。私のようにモジモジ悩んでいると優しい店員の方が親切にお好みに合わせた提案をして下さるので、ノープランのバッチ来いのスタイルでも安心してジェラートに入り込めますよ。

※取材時2021年9月の商品です
我々編集チーム男子2人で行っても、恥ずかしくないくらい男子率もしっかり高いです。テークアウトでお土産にあげたりしたら、絶対にセンスいい人判定A +です。

GELATERIA ACQUOLINA(アクオリーナ)

〒153-0053 目黒区五本木1-11-10

13時から21時 火曜日定休※その他不定休


②商店街にとけ込む隠れた名店「Cucchiaio/クッキアイオ」

祐天寺の高架下をくぐり、みずほ銀行、ケンタッキーを左に曲がると昔ながらの趣が残るみよし商店街に。その途中にあるクッキアイオさんもおすすめのレストラン。一見は飲食店という雰囲気ではないので通過してしまいそうだが、

ゆっくり歩いているとマスターの通勤の自転車が目印に。中に入ると気取らず、和みやすい店内でちょっというか大分落ち着く。料理はイタリアンだが、お店の雰囲気に通りに家庭料理のように食べやすく、素材や季節の味が楽しめる料理が並んでいます。本場の味が楽しめるが、日本人の舌にも馴染みやすいような味付けで、幅広い世代に愛されるお店となっています。こちらランチもディナーも営業していますが、席数に限りがあるので、確実にご利用の際は予約をして下さい。

□Cucchiaio/クッキアイオ

〒153-0052 目黒区祐天寺2-4-3

Lunch 12:00-14:00 Dinner 18:00-22:00(21:00Sunday)

電話・03-3716-0929

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です