湘南アメカジ日帰り旅行のススメ②藤沢ビーチエリア〈デニム散歩〉

デニム散歩

indigozine的アメカジな散歩。
都心から日帰りでちょうどいい感じな距離感にある、湘南エリア。
indigozineらしくアメカジをテーマに1日の計画を、架空のカップルになったつもりで書いてみた。
この夏ちょっとドライブにでも出かけてみませんか??

9:00 世田谷区発 BGMはベタにサザン。隣の彼女はサザンよりもマンガアプリに夢中

10:30 国道134号の景色にテンションがあがる。江の島に到着。134号から江の島に渡る前のパーキングに止めて、汗だくになりながら江の島に。

江島神社への参道にデニムたっぷりのお土産屋さんを発見。
「湘南デニムストリート」



ちょっと寄ってみる。階段をのぼると、表参道の中に、本格的なデニムショップが待っていた。
デニムの聖地児島ブランドのジーンズを中心に、Tシャツや雑貨が多数取り揃えられている。
気さくなおねいさんが笑顔で話しかけてくれた。
1階には、アクセサリーや帽子、バッグなどデニムの雑貨を中心に小物が沢山。
お値打ちなキーホルダーを買って自宅のカギにつけてみる事にした。

12:00 片瀬東浜海水浴場をあるきながら、藤沢駅方面にもどる。足だけ海水浴をしてランチのお店を探すとしよう。


国道134号沿いにはオーシャンビューでテラスのついた、カフェやレストランが沢山あるからテキトーに入ってみようか。

タイトルとURLをコピーしました